月別アーカイブ: 2014年3月

真剣に一攫千金のための方法を考えてみた

一攫千金、、、

どれくらいの額をもって一攫千金とはなるが

出資を小さく収入をその出身額の少なくとも10倍以上だろうか?

と考えると、宝くじ、ナンバーズ、lotoなどとなるか?

FX・株・バイナリーオプション・ビットコインなどについては素人にはリスキーで怖すぎて手を出しづらい

しかも色々と難しい点がが多いのも実際だ

かといって、宝くじはほぼ運任せ

ナンバーズやlotoにいたっては色々と考えることはできそうなものの、結果的には運のようなものを感じずにはいられない。。。

すると、もう何も無いな、、、と思ったが

よく考えれば競馬はどうか?となった

この競馬については一口100円からで、さいきんは芸人さんがかなりの高額配当を手にするようなニュースも見るが

そういった一攫千金のイメージにも近い

かといって博打打ちのようなスタイルでは活用したくない

これが一般的な感覚だろうか

それならと思い至ったのが、競馬で投資するという考え方

だが

これも結局のところ株などと似たり寄ったりか

としているところで

投資競馬というものがある

などという話

これらを推奨している話などを読んでみると

あながち無しではないことがわかってきた

一攫千金ということ自体が博打な響きだが、是を一蹴してくれたのが投資競馬

これなら私にも出来そうだととあるサイトの指南のもと試してみているわけだが

これがなんとも以外にアヴェレージ高く地味に稼げると満足していたら

データ解析を元に算出している予想結果なだけにガツン!と的中する事がある

とはいっても数十万までだが、、、

それでもこういった結果を積み重ねてゆけば~

と思ったところで気がついた

それって結局地道な手段で一攫千金とは言わなくないか?と気がついたわけである

結論…

やはりコンスタントに中レベルの稼ぎを継続してゆき蓄積するのが最終的に大きなプラスに転じられるということだろうか

よって一攫千金はまずありえないのかもしれない

今度の宝くじでも買ってみるかな 笑

日払いOKの副業の仕事内容

日払いというとかつては男性向けのガテン系の仕事の常套句であった

いわゆる肉体労働系もしくは警備員などの登録制のアルバイトなどに多く見られたもので
そういった支払いスタイルの職種というのは女性向けに

少なくとも私は昔に見たことも聞いたことも無い

もしかしたらあったのかもしれないが、現代ほど目立つ形で存在したものとは思えない

さて、そんな現代の日払いのお仕事事情だが

やはり現在も男性向けの職種にはかつてと変わらず存在する

職種傾向も同じようなものだ

男女雇用均等法というものが制定されてからは

こういった男性向けの職種・職場についても女性の働き手はあり

たまにテレビなどでも紹介されているが、女性のとび職や建築現場作業員なんていうのもいないことは無いものの

まだまだ現実的にはかなりなマイノリティであろう

では

女性の場合に日払いといえば?と思いつくのははたして・・・

と考えてみてもらちがあかないもので、とっとと調べてみることにしたわけだが

これが意外とあることに驚き

少々知識不足だった感が否めない形でもある・・・

よく知られているものでは

たとえば祭事系の受付のアルバイトやパート

ほかには各種イベント時期、バレンタインやクリスマス時期などの販売のパートやアルバイト

そんなところが一般的だろうか?

ほかにはアパレル関係のマネキンといわれるようなものもあったりと

意外と女性向けの日払い職はるようだ

そんななかまた別の違った趣のものが目に付いた

スマートホンやPCをつかったネット関連の職種である

これらは当然「?」を連想するものも存在するが

体験談や募集要項を見るに納得のものも多くあり

時際に現実的な稼ぎとして成り立っているようである

これも種類としては多岐にわたるのであれやこれや列挙の仕様も無く挙げきれないが

データ入力からサポート対応、ウェブ作成関連や運営管理まで様々で

事務ワークを行った経験がある女性であれば誰でも出来そうな簡単なものばかり

学生でも一般教養レベルで十分対応できるような仕事内容のものばかり

もちろん免許や資格の要らないものが多数だ

そこで、ふとなぜこんなにも日払いが多いのか?が気になった

単純な予測だが、これは働き手の確保を考える側がそういった日払いというスタイルを好んでいたり求めている女性が多いるということを把握している事と、より多くの労働者をそこそこの給与で抱えたいという事業展望からもくるところなのかも?

などと想像もしてみたが、実際のところは定かではない・・・

何はともあれ、事実として日払いシステムを適用してくれる雇用先が多くあるという事が、何よりも女性にとってはありがたい現代の状況であるということには間違いはないのであるから

ひとまずはそれで好しと納得しておこう

内職専門の求人情報

最近は内職専門の求人という形のものを多く見かけるようになりました
内職といっても一昔前にあったような低賃金、高ノルマのものではなく

高賃金で無ノルマ(職種により低ノルマ)しかもだれでも出来るようなもので
スマホや携帯があれば出来てしまうものもちらほら

特別な資格も必要が無く
オマケに時間も自由で、内職なので非出勤なのは当たり前

こんな嘘みたいな本当の話というのが沢山あるのが昨今であり

実際にこれら求人に申し込み、一昔前よりも楽に楽しく高収入を得ているなどという方々も沢山いらっしゃるのが現在です

これらの求人については、一般的な出勤型のアルバイトやパートと同じく
今ではネットの求人情報に掲載されていることが殆ど

また、内職といえば主婦の方など、主に女性を想像するわけですが

女性であれば 「女性 副業」や「主婦 副業」などとYahooやGoogleなどで検索すると沢山目にすることができます

有名求人サイト過ぎると内職系のお仕事は殆ど出てこないので
見つけたい場合には、検索サイトで上記の様なキーワードを入れて検索してみる事が懸命でしょう

またこれらの求人・内職情報については高額なものも多く
目を疑うようなものもあれば、現実的に考えられやすい賃金のものもあり

それらについての仕事内容のキツさのような違いは無いようで
単純に経営側の資本力によるところが大きい要因のようです

非出勤型にし、ある程度の成果報酬型にすることで固定雇用では発生するコストを削減するための雇用方法とも考えられます

いまのところ、その様な形態の雇用方法が上手く云っているような状況から
この数年来とても増え続けている求人といえるでしょう

雇用問題についてはニュースなどでも様々なことが取上げられていますが
内職などによる副収益を考えておられる方であれば

その点を逆手に取り稼ぐというのもある意味で賢い選択だと私は思います。

お小遣いプラスアルファのような感覚で、実際に動ける方であれば是を見過ごす手は無いのではないでしょうか?